PLATINUM99.9、どうだった?(遠慮不要)

  • このトピックには4件の返信、1人の参加者があり、最後にenにより1ヶ月、 1週前に更新されました。
4件の返信スレッドを表示中
  • 投稿者
    投稿
    • #238 返信
      999heads
      キーマスター

      正直な意見をください。遠慮は要りませんよ。

    • #240 返信
      くら
      ゲスト

      なんすかこれ。
      めちゃくちゃ美味いじゃないですか……!
      信じてよかった。次も楽しみにします。

    • #241 返信
      kdu
      ゲスト

      部屋を暗くし、お気に入りの穏やかなピアノの音楽を聴きながらいただきました。

      蓋を開けた瞬間からもの凄く良い香りがしました。
      グラスに注ぐとより香りが広がった気がしました♪

      初めの一口…最初にもった正直な印象は
      「香りのわりに…」イマイチ味の良さに気づけませんでしたた、、、「意外と普通かな?」っと思ってしまいました。

      しかし、ゆっくりと一口ずつ味わい、温度も常温に近づくと、、、最初の印象とは大違い

      ゴクリと飲み、目を閉じて、鼻に抜ける余韻が秀逸。
      ホップの香りなのか、酵母の香りなのか、それらに麦芽の香りが絶妙に絡んだからなのか…

      前作のビールも余韻が素晴らしかったです。
      『良い価値のあるビールとは、ゆっくりと時間をかけて味わい、余韻を楽しめるもの…』なのかなと思ったりしてしまうくらい。良い時間を過ごさせていただきました。
      美味しい時間をありがとうございます。今後も楽しみです。

    • #242 返信
      こな
      ゲスト

      第2弾が出て良かった。
      リパブリューなので買いました。
      飲んだ感想は良い香り、適度な酸味。好みのビールです。
      最初ウエストコーストIPAぽさは感じましたが、途中からセゾン感のほうが強くなってきました。それもよかった。
      999Headsのビールとのことで、分析的に飲もうとしましたが途中からはそんな考えを放棄して(自分はビール評論家でもビールのプロでもなくただのビール好きなので)ビール自体を楽しもうと飲んでました。残り2本も楽しみです。
      第3弾も期待してます!

    • #244 返信
      en
      ゲスト

      2人で飲んでみて、私たちは正直なところ「何が作りたかったんだろう」という感想で共通しました。
      リパは本当にこれを作りたかったのか、飲むタイミングは説明では飲み手に委ねられているもののリパとしてはどういったシーンを想定していたのか。直接醸造側と話して聞いてみたいです。この価格で買う価値が、2種類のイーストとネルソンソーヴィンのDHといった材料にかかってしまうのであれば、「これじゃなくていい」です。
      食中酒として飲むのが良いのではないかと思いました。
      総じて厳しめの感想ですが、せっかくビールの飲み手の方と共有できる場ですので投稿させていただきます。

4件の返信スレッドを表示中
返信先: PLATINUM99.9、どうだった?(遠慮不要)
あなたの情報: