返信先: アンタークチサイト、どうだった?

#183
くら
ゲスト

◯金額
自分も冷蔵配送料込みで5000円はそこまで高いとは思わないですね。財布持って玄関開けたら着払いじゃなかったのでビックリしてしまいました。ただ、同一ビールを3本買うことになる、というのは好き嫌いあるかもしれません。TLなど見ていると一回の注文では1本〜2本の購入が多い気がします。ビアギークの場合、金額面というよりも冷蔵庫のスペース的な問題がありそうです。まぁ届いた日に3本飲めばいいんですが。

◯ビール
美味いです。泡が美味いです。この泡の美味さと香りの良さを立てるのにどのグラスがいいか悩む余地がありました。ピルスナー用タンブラーではいまいち香りが立ちませんが泡の美味さは分かりやすかったです。意外にもIPAグラスでは香りも泡の美味さもいまいち分からず、勿体ないことをしました。チューリップが一番香りと泡のバランスがいいと感じますが、これは注ぎ方も多分に影響しそうです。泡はある程度立てた方が良さげですね。また、香りがいいビールなので一般にイメージされるピルスの適正温度よりちょっとだけ高いところで飲む方がいいのか?とも思いました。いや、このビールの面白いところは、むしろ低めの温度で、エールっぽさすらある甘みと香りと重さを実現しているところなのかもしれないですが……。本当はもっと実験的に色々試して飲みたかったのですが、飲みくちが心地よくてスイスイと二本空けてしまいました。3本目も普通に飲むと思います。

◯悪いところ
折角なので探してみてますが、あまり思いつきません。ビール自体に関して言えばないのではないでしょうか(個人の好みでしょうし)。非常にアレな話をすれば、今回のアンタークチサイトは真っ当に、真っ当にすごく美味しいビールなので、味の感想なんかを語るときに妙な話題性というやつを出しにくいかもしれないというのはすこし感じました。自分はあまり好感を持ちませんが、「なんだろうこれ飲んでみたい!」と思わせるのに容易なのは「尖り」のあるタイプなので。おんぶに抱っこの話で恐縮ですが、そのあたり「世の中につまらないモノがあるとするならばそれとは何が違うのか?」ということは、飲んだ人も、もっともっと、もっと、分かりやすいかたちで伝えたいだろう……とは思います。もちろんそんなことは飲めば分かることでしょうが。